LED照明 導入メリットLED照明 導入メリット

今、LED照明・ライトが選ばれている理由とは?

LEDが起こした130年ぶりの照明革命!
1879年にトーマス・エジソンが発明した白熱電球、そしてその基本技術により開発された蛍光灯は、長い間私たちの生活に貢献してきました。しかし今、新たな半導体技術によって開発されたLEDによって、照明の歴史は新しいステージを迎えています。省エネで長寿命、環境にもやさしいLED照明・ライトは、間違いなく今後の照明のスタンダードになっていくでしょう。

LED照明・ライト~5つのメリット~

消費電力が少ないから光熱費を削減できる!

LED照明・ライトは発光効率が高いため、少ない電力で今までと同じ明るさを確保できます。消費電力は、従来の白熱電球の約10分の1、蛍光灯の約2分の1。照明にかかる電気代を大幅に削減できます。また、LED照明・ライトは熱をほとんど発しないため室温に影響を与えず、冷房・空調に使う電気代の削減にもつながります。

長寿命だからコストを削減できる!

LED照明・ライトは、白熱電球の20~40倍、蛍光灯の約4~6倍もの寿命を誇ります。そのため、玉切れによる交換回数を大幅に減らすことができ、交換の煩わしさから解放されます。特に、外灯や広告塔など、交換作業自体にコストがかかる高所の照明には、長寿命のLEDは持ってこいです。

また、ビルやマンションの管理において、照明器具の点灯確認は手間と時間がかかる業務ですが、LED照明・ライトは長寿命で玉切れをしても急に消灯するおそれがない(※)ため、点灯確認業務を大幅に削減することができ、管理コストの削減につながります。
※LED照明・ライトが寿命を迎えると、初期点灯時の70%程度の明るさになります。急に真っ暗になることはありません。

環境保全に貢献できる!

従来の白熱電球や蛍光灯は環境に有害な水銀を含むため適切な廃棄が必要ですが、LED照明・ライトは水銀を含みませんので一般廃棄物として処分できます。さらに、消費電力量が少なくCO2の排出も大幅に削減できるため、普及すればするほど地球温暖化対策にも貢献できます。

商品の劣化・変色を防げる!

LED照明・ライトは、白熱球や蛍光灯に比べ紫外線・赤外線の放出が少ないため、色あせや劣化が気になる商品を置いている店舗・商業施設には最適。芸術品や文化財なども腐食・熱害・変色などが起こりにくいので、貴重な展示物のある博物館・美術館にもおすすめです。また、紫外線をほとんど出さないため虫が寄ってくることがなく、照明環境を衛生的に保てます。

万が一の破損時も安心!

LED照明・ライトは本体にガラスを使っていないため、破損してガラスが飛散するリスクも軽減できます。地震や万が一のアクシデントの際も、安全性を維持できます。

エイ・ディ・システムが取り扱うLED照明・ライトの特徴

光色

従来の蛍光灯と同じ5種類の光色を標準ラインナップ

明るさ

直管形LED40形は21Wで、蛍光灯40W形に相当する明るさを実現

発光効率

直管形LED40形は、1W当たり100lm(ルーメン)以上を実現

配光角度

直管形LEDは狭すぎず、広すぎず、最適な光の広がりを実現

重さ

直管形LEDは、従来の蛍光灯と同程度までの軽量化を実現

使用場所を選ばない5色展開!

エイ・ディ・システムが取り扱うLED照明・ライトは、多色展開をしているのが大きな特徴です。「昼光色」「昼白色」「白色」「混白色」「電球色」の5色から、使用シーンに最適な製品をご提案。導入前後で明るさや色が変わらないため、多くのお客様にご好評をいただいています。

満足品質&納得価格!

エイ・ディ・システムが取り扱うLED照明・ライトは、高品質かつリーズナブルな価格で多くの建物に導入していただいております。製品はメーカーから直接仕入れ、完全自社施工にて設置。品質に優れた製品を厳選するとともに、中間マージンをカットするなどコストダウンを徹底し、満足品質&納得価格のLED照明・ライトをご提供しています。

  • ページ上部へ